読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子持ちペダル、子育てもヒルクライムもマイペース。

横浜在住のロードバイク乗り。仕事と子育てと趣味をいい感じにできたら

茨城CX第1戦 城里町七会中学校

シクロクロス

参戦してきました。

 

f:id:komochipedal:20160926031738j:image

 

3日前の富士チャレンジから日が浅く、ちゃんと切り替えができてませんが、日程の都合上しょうがない。

 

なんと親と子連れです。

親子連れではなく、僕の親と僕の子を連れてのレース参戦。

つまり富士チャレから連続で家を空けるのは忍びなく(家庭内申請が通らず)、では子供と二人で茨城の実家に帰省したら、嫁はその間リフレッシュできるし、親は初孫に喜ぶという、win-win-win作戦です。

 

僕の親は好き勝手言うので、

「あんた、もっと速く走りなさい。」と、なんともシンプルなダメ出しを貰うもサーキットを走るのとは別の楽しさがあります。

 

 

試走だん。まずは完走するように!

toshimosuさん(@toshimosu)が投稿した写真 -

 

試走を終えると早速ロードロのお友達から指令が。

軍曹は富士チャレンジでチームで3位、前日にスギ兄さんが日産のエンデューロで優勝(スゲー!おめでとうございます)したのでなんか入賞のハードルが上がってる。おかしいって。

でもこうやってメッセージくれるの嬉しいです。

 

ここのところの雨が嘘のような快晴。暑すぎ、喉が渇いて倒れそうでしたが無事完走。そして結果は18位/37人。楽しかった。

いや、これはホント面白い。

 

■タイムテーブル

10:45 会場入り

11:00-11:35 試走

12:00-13:00 カテゴリー1応援

13:20-13:50 カテゴリー4出走

14:15 撤収

 

■ざっくりコースレイアウト

アスファルト

キャンバー

階段

砂、泥

アスファルト

砂、坂

砂利、泥

三角定規坂

砂、泥

 

つまり最初のアスファルトでのスプリントでほぼ決着が着きます。

 

■レポート

f:id:komochipedal:20160926025549j:image

スタート直後。個人的には常陽銀行の旗がたまらんです。

 

この会場は『シクロクロスの幕の内弁当』を謳っていて、激坂やなんやかんやがエグいのですが、来年は水戸ホーリーホックの練習場になるとかで、ここでのレースが無くなるとの噂もあったので走れて良かったです。

 

一周目でチェーン落ちするも、それ以外はトラブル無く、落車なく、怪我無く、機材無事で完走。

 

と言っても前日の雨の影響が不安で、ヤバそうなところは降りて押す作戦です。

結果、泥でも登りでも下りでも押す。

 

f:id:komochipedal:20160926025512j:image

なんて重心が高くヘタクソそう・・。カメラを向けられた時だけ頑張って下車せず下りました。ここ下り切ったところが曲がれず怖い。

 

激坂を登りきれないのはしょうがないとして、下りで降りてたら話にならない。

でも初レースでリスクをとってDNFしてもしょうがないので、今回は今後何を練習したら順位を上げられるのかの考察の場と捉える事にしました。

結果は脚力とテクニックと心拍能力と度胸が足りない。何も足りてない(^o^)/

練習します。

 

さてシクロクロスですが、非常に親子連れが多かったです。ストライダーとか持ってきてのんびり楽しんでいる感じ。

やはり現地滞在時間が3時間半というのはリーズナブルです。

 

出店は常陸牛の串カツ?とか、地元のおばちゃんのお店が出てた気がしますが、想像以上に雰囲気が良かった。

家族連れのお友達がいたら嫁も退屈しないで楽しめそう。 

 

というわけで、シクロクロス興味ある人がいたらぜひ一緒に参加しましょう!