子持ちペダル、子育てもヒルクライムもマイペース。

横浜市在住のロードバイク乗り。仕事と子育てと趣味をいい感じにできたら

実録。フロントシングルにしたらバイクが●●軽くなった

フロントシングルに変えました。

 

今回の作業はクランクとチェーンリングを交換し、フロントディレイラーやケーブルの除去です。

 

作業をしたのは火曜の夜になり、

まずは現状の確認から。自転車を持って体重計に乗ります。→65.4kg

そして自分だけ。→56.3kg

ということは自転車の重量は9.1kgとなります。

 

それから古いクランクを外し、BBを外したりしていると、逃げ恥が始まったので作業を中断。エンディングを見ながらTVの前で嫁と恋ダンスを踊って(あまりの再現性の低さに絶望します)、また作業を再開。

 

クランク交換の作業自体は特に難しい所はなく、苦労したのは古いクランクを外してからペダルを外した時。自転車についている方が力を入れやすかったです。

 

そして新しいクランクを付け、また自転車を持って体重計に。すると→64.7kg

先ほどは65.4kgだから、おお、すげー減ってる!

と思って自転車を置いて自分だけ体重計に乗ったら、僕が減量してる!なんで!

→55.6kg(先ほどは56.3kg)

 

結果、フロントシングルにすると下記のようになる事が分かりました。

バイクの重量→9.1kg変わらず。

・僕の体重→700g減量。

 (なんでだろ。トイレで軽量化したのかな・・?ウニョスってそんなに重いモノ⁇)

 

 

しかしこの結果は悔しいので個別で調べました。

 

f:id:komochipedal:20161214125416j:image

まず新しいクランク。ROTOR 3D+ CX1クランク。

 

f:id:komochipedal:20161214125415j:image

チェーンリング。(楕円!)38T。

これで合計550g。

 

 

そして取り外したもの一式。

 

f:id:komochipedal:20161214213629j:image 

もともと付けていたアルテグラのクランクとフロントディレイラー。(写真が下手でガラクタの様に見えてしまいますが、力がちゃんと伝わる良い機材でした。今までありがとう)

これで779g。あれ、やっぱり229g軽量化してる。

 

細かくはROTOR用のBBに変えたり、フロントのケーブルが不要になったりしているのですが、そこは誤差とします。

 

という訳でフロントシングルにした場合、少しだけバイク重量にメリットが出ました。

自転車は100gの軽量化に一万円要すると言われているので、アルテグラとROTORの価格差だとまあまあ妥当な所に思えます。

 

 

逃げ恥を観てクランクを変えたらこんな時間に。おやすみなさいー? #qrings

toshimosuさん(@toshimosu)が投稿した写真 -

見た目はこんな感じになりました。

僕の地味な自転車にアクセントが入りちょっと良くなった気が!バンザイ!

 

今日通勤で走ってみた感じだと、楕円チェーンリングに変わったのと、クランク長が少し長くなったので(アルテ165mm→ROTOR170mm)、少しだけ違和感があります。

これが走りに影響するのか、僕の場合は鈍感なのでなんら変わらない気もしますが・・。