読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子持ちペダル、子育てもヒルクライムもマイペース。

横浜在住のロードバイク乗り。仕事と子育てと趣味をいい感じにできたら

湘南CX第5戦 平塚競輪 河川敷駐車場

シクロクロス
 

今シーズンの最後のレース!パンクしませんように!

toshimosuさん(@toshimosu)がシェアした投稿 -

今シーズン最後のレースです。

シクロクロスお友達のOさんが風邪でDNFのため、またボッチ参加。 

フルフラットでコーナーの多いコースで僕は超苦手。

結果は20/31。 

 

どうも後輪がスローパンクっぽくて、試走の時からそれがずっと気になってしまった。

シーラントは持ってきたけどバルブコアを取り外すツールを忘れたため意味をなさず、少し高めの空気圧で。(結局レース中は問題なかった)

 

とにかく下手糞のため砂利の上で全然カーブを曲がれないのでドンドン抜かれる、リム打ちしないかずっと心配。心拍はave170、max179で全然踏めていない、追い込めていない。それでも何人かは抜くことができ、やはり試走や練習で走るのとレースで走るのとは全く違って面白い。課題が沢山見えたレースでシーズン終了となりました。

 

知り合いが何名かいたのだけど、嫁が体調不良のため、自分のレースが終わると次のレースは最初の周だけ声出して応援もそこそこで、自分のリザルトも見ずに帰宅しました。

 

という感じで、かなり消化不良ぎみで後ろ髪引かれる思いでしたが、家に帰ると嫁は昨日の風邪が悪化し寝込んでおり、息子は嫁の布団の周りにミニカーを持ってきて元気に遊んでました。

まあこんなこともあります。早く帰って良かった。

 

■タイムテーブル

0636 川崎駅

0717 平塚駅

0730 試走

0850 招集

0900 スタート

 

1014 平塚駅

1100 川崎駅

 

 ■その他

C4で一人マウンテンバイクでメチャクチャ格好いい人がいました。コーナーで後輪をズルズル滑らせながらグイグイ抜いていくスタイル。後輪をスライドさせて走るなんて、かもめチャンスの主人公だけだと思ってました。フロントアップもしていたし、あれぐらいアグレッシブじゃないと勝てないなー。

またバニーホップで越える箇所があり、ガンガン後輪をぶつけてしまいました。(けど走りきれたってことは、やはりチューブレスは対パンクに強い?)

ともあれ一回落車したけど怪我なく、機材を壊すことなく終えることができ、ホッとしています。

 

そろそろロードバイクで遠出したい季節。また皆さんよろしくお願いします。