子持ちペダル、子育てもヒルクライムもマイペース。

横浜市在住のロードバイク乗り。仕事と子育てと趣味をいい感じにできたら

新しい心拍計(のベルト)で桃ライド

最近ガーミンで心拍数が取れなくて悩んでいました。

周りはパワーメーター全盛なので、心拍計の話題は肩身が狭いのですが、心拍で自分がどのくらい頑張れるのか、追い込めたのかが分かるので結構気に入って使ってます。

 

電池を変えたり、リセットしてみたり試すも効果はなく、走り始めの5分くらいは数値が取れるのだけど、やがて反応しなくなります。

調べてみると、どうやら心拍計のベルト(乳バンド)は消耗品らしく、二年くらいで壊れてしまうようです。

 

ガーミンの心拍計と互換があり、ベタなのはpolerらしいのですが、cat-eyeの心拍数ベルトが見つかったので買ってみました。


f:id:komochipedal:20170719060209j:image

上が今回購求したcat-eyeのベルト

下がガーミン。

心拍数がピッタリとハマります。これがpolerだと一部カッターで削る必要があるそうです。

 

 

そしてこの動作確認を兼ねて、という訳ではないのですが山中湖まで走ってきました。

 

と言ってもトピックは無く、途中から桃が食べたくなり、ずっとその事ばかり考えていた日です。


f:id:komochipedal:20170726094902j:image
山伏峠を下り、山中湖に着くまでの間にあるローソンの向かいの販売所。

おばちゃんが100円にしてくれました。これがみずみずしくて最高にウマい。


f:id:komochipedal:20170726094929j:image
気を良くしてもっと食べたいと、以前、富士山一周したときに行ったことのある須走の道の駅で二個購入。

 

子供のお迎えがあるので、ここで引き返しました。熱中症が不安なため休憩多めだったので追い込まず、余り疲労感も帰宅。

 

後にストラバのコメントで『そこまで行ってあざみを走らないとは勿体ない!』と言われてしまいましたが、まずはこの位から。

 

という訳でcat-eyeのベルトは、今のところ全く問題ない、600円でコスパ最高という話でした。

できれば夏休み中にあざみにトライしたいです。