子持ちペダル、子育てもヒルクライムもマイペース。

横浜市在住のロードバイク乗り。仕事と子育てと趣味をいい感じにできたら

スターライトクロス

f:id:komochipedal:20181112092413j:image

僕的に家族を連れて行きたいシクロクロス・レース、それがスターライトクロスです。

 

程よく広い芝エリアにシートを敷き、ピクニック気分で過ごせたら楽しいのに、と去年来たときに思いました。

 

土曜に用事があり日曜のレースに参加だったのですが、前日に経過をツイッターで追っていたら、目ざとく見付けた息子が『それなあに?』『お父さんが明日出るレースだよ。見たい?』『見る!』

と、高度な交渉の結果、急遽家族を連れてのレース参加となりました。ヤッター。


f:id:komochipedal:20181112092430j:image

娘は生後7か月にして初のレース観戦、、それより芝が気になるのかハムハムしていました。息子はこの後カルピスウォーターケバブとチーズ付きポテトでご満悦。

 

◼️リザルト

C3、40位/52名(76%)。二周回。

家族連れなので、いつものように試走無し/アップ無しで挑むことに・・。

 

一周目は様子見で、去年の記憶を思い出しながら走ります。

スターライトクロスは激坂の繰り返しなので、とにかく前の選手の動きを良く見て巻き込まれて足止めを喰わないように。

C3だと最初の登りで大渋滞。無理して乗車でパスしようとして、あちこちでぶつかって悲惨な事になってました。(ホイールが外れたのか早速バイクをひっくり返し返してガチャガチャやっている人も)

 

そして楽しい楽しい。激坂&下りは怖いのですが、路面はドライなので二周目にはパックも安定してきて前の人が止まらなければ、ほぼ乗車でパスできました。

アップダウンやコーナーをパスする度にダッシュしてタイムを稼いでいくのが王道なのでしょうけど、僕の体力ではとてもそこまでできません。

けど垂れてきた他の選手をパスし順位も真ん中近くまで上がってきたかな??と思っていたら二周目の後半で後輪がパンク。これが痛かった。

何せ踏んでも進まない、タイヤが潰れてしまい曲がれない、それからドンドン抜かれます。妻には『女の人(1分遅れでスタートのCL2+3)にも抜かれてた。ププ』と笑われるし。

これが無かったらあと10番とは言わないものの、もうちょいもがけたかな。勿体ないのですがパンクするのは下手くその印なのでこれが実力でした。

 


f:id:komochipedal:20181113123655j:image

石か何かを踏んだのでしょう。シーラントを注入しても吹き出して悲しいことに。まだ一ヶ月位しか走ってないのに。

いや、むしろこんな穴が空いても0.5barくらい?で頑張ってくれて完走させてくれたシラクCXを称えるべきか。

 

◼️心拍数

ave178、max187。もう少し踏めそうです。家族の前でリタイアを避けたかったので慎重になりすぎたのかもしれません。
f:id:komochipedal:20181113123707j:image

 

◼️子連れで行く場合

前日に慌ててレンタカーを予約しました。

マシンが3台(CX車+ストライダー+ベビーカー)もあり悩んでいたら、レンタカー屋さんの諸々の都合でエクストレイルに替えてくれました。

写真を忘れましたが、後ろにCX車とベビーカー、後部座席のベビーシートの手前にストライダーを載せ結構ギリギリです。

 

そしてレース後は幕張海浜公園Bブロックの「わんぱく広場」に行きました。

www.seibu-la.co.jp

 


f:id:komochipedal:20181114122709j:image

ここは遊具があってとても良かったです。一時間くらい遊ばせてイオンで遅めのお昼を食べて帰路に。

 

◼️

そして、ロードロ・シクロクロス部のエコ紳士さんが3位入賞、表彰台に!!

 

すげー。幕張のこんな大きなステージでちゃんと勝つなんて格好良い!

なのですが、紳士は土曜日に参加のため日が合わず僕は結果を知るのみ・・。生で応援したかった。。

出走者が40名を切ってしまったせいで惜しくも昇格は見送りでしたが(40名以下のレースの場合上位2名が昇格)、次回あたりにやってくれそうです。

 

という感じで11月に入りすっかりシクロクロスのシーズンです。

今の僕のAJOCCのランキングは171位/214名。今シーズンは上位400名が残留するルールに変わったので、このままではかなりマズそう。朝活します。来月はバイクロアなので、次戦は年明け千葉か湘南か。