読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子持ちペダル、子育てもヒルクライムもマイペース。

神奈川県横浜市在住のロードバイク乗り。仕事と子育てと趣味をいい感じにできたら

東京で一番空に近いレストラン

f:id:komochipedal:20151019184621j:plain

tokyo tower from 森ビル
 
 
 

息子がハイハイが出来るようになりました。

最初は貞子のような動きでしたが、その動作も洗練され、今は部屋中何処へでも行きます。
 
その事を所属している自転車チームのリーダーに話したら、
「それは目出度い。是非みんなでお祝いをしましょう。」
「良いレストランを知っていますよ。」
 
なんと、仲間内でお祝いをしてくれることになりました。
まさか趣味の繋がりの人がこんな事を言ってくれるなんて。
 

 

さらには同じく自転車チームの兄貴役のオキタクさんが、
「折角の機会だし、ただ食事をするだけでは勿体無いですよね」と色々とサプライズを用意してくれ、レストランに行く前に様々な演出をしてくれました。
 
コレです!
結婚して何年も経つと、妻と一緒にいる事が自然になり忘れてしまいますが、以前は相手を喜ばそうと色々な工夫をしたはず。その事を思い出させてくれました。
 
 
そして帰路「ちゃんと奥さんにお土産は用意しましたか?」と青鬼さん。
この人は自分がお出かけするときに家族にお土産を探されています。
 
コレです!
さすが虫も留まる優しい男。
こういったさり気ない気配りなんですよ。
 
 
この日は沢山の驚きと想いに満ちてしまって、なんだか胸が一杯になってしまい肝心の食事が上手く食べれず、また上手に話せなくなってしまい恐縮でしたが、仲間に感謝です。
 
 
そんな素晴らしい一日ですが、若干の脚色が混じっているかもしれないので写真で振り返りたいと思います。
 
 
f:id:komochipedal:20151019082901j:image

都民の森にあるロッジ風のレストラン。というか食堂。

スカイツリーや高層ビルではなく、ただただ標高が高い所にあります。

 
プライズ。なんで横浜から東京へ行くのに山梨を経由するの?
 
 

f:id:komochipedal:20151023213009j:plain

プライズ。登っては下ってまた登る。ニクい演出です。クッシーさんや軍曹をはじめ、みんな笑顔で僕を抜き去って行きます。
僕に出来るのはただ後ろ姿を拝むだけ。みんな速すぎるよ。
 

f:id:komochipedal:20151023213106j:plain

やっと辿り着き食事にありつきました。
ハンガーノック気味で腹ペコですが、気持ちが悪く胸が一杯でした。
延々続く登りが辛かったキツかった絶望感と、こんな事なら家で息子のオムツを替えてれば良かったという思いで疲労のあまり喋れません。
 
 
 

詳細は以下を参照してください。
tyari.hatenablog.com

  
 
こんな感じですが、久しぶりのグループライドは素晴らしかったです。
もう二度と余計なツイートはしません。次はグルメポタリングの時に参加します。
いやでも本当に楽しかったです。ありがとうございました!