子持ちペダル、子育てもヒルクライムもマイペース。

横浜市在住のロードバイク乗り。仕事と子育てと趣味をいい感じにできたら

2017-18シーズンを終えて

ちょっと早いですが僕の今シーズンは終了です。

シクロクロスをはじめて2つのシーズンが終わったのでその振り返りを。

 

合計7レースを走り、やっとC3に昇格できました。こうしてみるとちょっとずつ順位が良くなったのと、得意不得意なコースがあることが分かりました。

・2016-17シーズン

2016 9/25 茨城CX第1戦 城里町七会中学校 18位/37名(48%)

2017 2/4 湘南CX第4戦 中井中央公園 28位/58名(48%)

2017 2/11 シクロクロス東京 7位/55名(12%)

2017 3/12 湘南CX第5戦 平塚競輪 河川敷駐車場 20位/31名(64%)


・2017-18シーズン

2017 11/3 スターライトクロス 18位/67名(26%)

2018 1/14 湘南CX第2戦 開成水辺スポーツ公園 10位/49名(20%)

2018 2/10 シクロクロス東京 2位/54名(4%)

 
シクロクロスはカテゴリー制で『昇格』と『残留』のルールがあるので、来シーズンも頑張らないと降格してしまいます。

www.cyclocross.jp

 

具体的には『1/4(25%)以内の順位 1回以上』あるいは『2/3(66%)以内の順位 3回以上』をクリアしないとC4に逆戻り。

 

という訳で今から作戦会議です。18-19シーズンは始まっているのだ!

 

■まずは自分のレベルはどんなものなの?

何事も現状確認から。見える化カイゼン、はサラリーマンの得意とするところ。

 

25%というと先月の湘南でようやくクリアした水準です。そしてこれは遅いながらも手応えを感じたレースです。

この時のリザルトを、各周回タイムの近いC3の選手と比較してみると、以下のようになります。

C4僕 10位/49名(20%)

0:07:44 / 0:15:07 / 0:22:18

C3の選手 17位/27名(63%)

0:07:51 / 0:15:10 / 0:22:25 / 0:29:39

周回数もスタート順も異なり単純比較はできませんが、圧倒的ビリでは無さそう。ギリギリ残留チケット1枚。 

 

ちなみにお台場比較だと以下になります。

C4僕 2位/54名(4%)

8:22.8 / 17:11.1 / 25:46.6

C3の選手 11位/65名(17%)

9:15.1 / 17:52.7 / 26:26.0 / 34:40.0

こちらだとかなり良い感じ。一発残留も夢ではなさそう。 

 

◼️来シーズンは

僕は一点突破で来てしまいクロッサー的な実力は全然足りていないのを認識しています。得意のお台場は来年再来年は開催されないので、地道に『66%チケットを3枚』で行くしかなさそうです。

 

ともあれ、まずはもうちょっと色々なレースを走ってみたいです。 

まだまだ走ったことの無い楽しそうなレースが沢山あるので、茨城、千葉、前橋などは積極的に参戦したいし、できれば野辺山を走ってみたい!

今年の野辺山は11/17-18なので、二日間は無理でも一泊してどちらか出れないかしら。

エコ紳士さんやOさんと一緒に野辺山でワイワイできたら・・めっちゃ楽しそうです。

 

今シーズンは、息子が2歳になり夜ずっと寝てくれるようになったので土日の早朝は少し走れました。身重の妻も快く送り出してくれました。(そんな妻に、臨月にも関わらずお台場の砂場で子守りをさせた畜生は私です)

 

来シーズンは赤ちゃんがいる予定なので、夜泣きするだろうし、どうなるか分かりませんが、17-18シーズンのカレンダーを参考にするとターゲットは茨城、前橋、幕張、野辺山、湘南、千葉、湘南、茨城。

家庭内調整を行いこの内5、6レースくらいの参戦を目指します。

 

でもまずは風邪をひかない体です。ダンベル買って育休中に筋トレします!